News

CostlessがStep Functionsのコスト可視化に対応しました!

コスト管理サービスCostless

AWSのサーバーレスアーキテクチャの特化したコストマネジメントサービスであるCostlessがStep Functionsのコストの可視化に対応しました。

Step FunctionsはLambdaを中心にワークフローを定義できるサービスです。アプリケーションを構成する関数全体を管理するための余分なコーディングが不要になり、そのワークフローは可視化されます。

しかし、一方Step FunctionsはSTANDARDモードで動作した時に$25 per million state transitionのコストがかかります。state transitionで一回のLambdaが動作すると考えた時には、Lambda単体での15倍程度の価格になり、場合によってはそれなりにコストが割高になるケースもあります。

今回は、StepFunctionsのコストが割高になっているお客様から、紐づくLambda含めて、いつどの時間帯にどのくらいのコストが掛かっているかを把握して、アーキテクチャレベルからコストの最適化を行いたいとのご要望を頂きこちらの機能を開発しました。

機能の紹介

ステートマシンごとにかかっているコストの日別の変化が可視化されます。

各ステートマシンに紐付いたLambda Functionsごとのコストの日別の変化が可視化されます。

是非試していただいてフィードバックなどを頂けると嬉しいです!

Costlessの開始方法

CostlessはAWSのマーケットプレイスから販売しております。AWSの月の使用料金が$1,000までは無料。それ以上はAWS利用料の1.5%がサービスフィーとして課金されます。

以下のようにAWSのマネジメントコンソールにログインして、「costless」と検索してください。ここからサブスクリプションを開始できます。

オンライン無料相談

サーバーレスの悩み事、お気軽にご相談ください

サーバーレスオペレーションズの担当者がオンラインで皆さんのサーバーレスに関するご相談やお問い合わせに無料でお答えいたします。 カレンダー (Calendly) からお好きな日程をブッキングしていたくだけで、お申込みいただけます。

こんなお悩みや課題を
抱えていませんか?

  • サーバーレスでやりたいことがあるが
    何から始めていいかわからない
  • サーバーレスのアーキテクチャレビューをしてほしい
  • サーバーレスで進めようとしているが
    適しているのかわからない
  • クラウド技術習得やこれからのキャリアに迷っている
  • 社内でサーバーレスを広めたいがブロッカーがある
  • 新卒エンジニアだがサーバーレスの勉強を
    どうしたらいいのかわからない